TEL

頭痛の症例

▼ 頭痛整体を受けられた患者様の改善事例【Q&A】

Q:頭痛が酷く、最近は腕にも痺れが出てきました。「頭痛整体」でよくなりますでしょうか?

A:こちらの患者様は以前から肩こりが酷く、数年前から頭痛まで現れて、最近では左腕に痺れまでおきてしまったそうです。
この患者様の場合の頭痛の原因は「首の異常」です。
俯く姿勢が多いことで頸椎(首の骨)が変形、または重度の歪みが生じ、常に緊張した状態が続いたことで頭痛の症状となり、頸椎が首のまわりの神経を圧迫することで、左腕に痺れをもたらしたと考えられます。
首の周りの神経は、まとまって腕の方へ繋がっているので、首に異常があると腕に痺れや痛み、知覚異常が起きることがあるのです。

 このようなことが原因の頭痛は、「頭痛整体」で首を正常な状態に戻すことが大切です。
首を常に正常な位置にキープし、悪かった姿勢を矯正することで、数回の施術で頭の痛みは改善されました。
そして、それとともに左腕の痺れも徐々に改善していったそうです。

 頭痛の原因は首の骨の異常にあることが多々あります。
そのような場合は『ぽっかぽか頭痛改善プログラム』の「頭痛整体」がとても効果があるのです。