TEL

合併型頭痛

合併型頭痛とは、片頭痛や緊張性頭痛、群発性頭痛など、二つないし三つの頭痛の症状が合体している頭痛をいいます。このような状態を一般的に「こじれた頭痛」といい、一ヵ月のうちに片頭痛特有の症状や、毎日だらだら痛む緊張性の痛みが伴ったりと、その日その日、日替わりで違った頭の痛みが起きるのです。

合併型頭痛は、昨今ストレスを抱えた社会には本当に多くなっており、頭痛の症状がどんどん悪化している場合は、まず合併型の頭痛を疑ってみる必要があります。
このようなこじれてしまった頭痛を改善するには、そもそも何が原因でこのような症状になっているのかを正確に把握し、その原因を一つ一つ改善していくしか解決方法はありません。
銀座ぽっかぽかでは、このようなこじれた合併型の頭痛の改善を最も得意とし、頭痛を引き起こす原因を、患者さまと一緒に探していくことで頭痛を改善に導くのです。