TEL

頭痛の症例

▼ 偏頭痛の改善症例【Q&A】

Q:長年頭の痛みに悩まされていて、病院では偏頭痛と言われました。私の偏頭痛はよくなるでしょうか?

A;こちらの患者さんの場合、頭痛専門の病院で偏頭痛と診断を受けたそうですが、首や肩にこりもあり、私が検査とカウンセリングをさせて頂いたところ、偏頭痛と緊張性頭痛の合併された症状でした。
このような合併性の頭の痛みは、皆さんあまり聞かれたことがないと思いますが、実は長年重度の頭の痛みに悩まされている方には多い症状なのです。

 こちらの患者様は病院で偏頭痛と診断を受け、偏頭痛の薬を処方され服用されていたそうですが、全然効果がなかったそうです。
このように薬を飲んでも効果がない場合、偏頭痛と緊張性頭痛の合併性の頭の痛みを疑ってみることが大切です。
緊張性頭痛の症状で頭が痛い時に、偏頭痛の薬を飲んだとしても、効果がある筈がありません。しかし、自分が緊張性なのか偏頭痛なのかなんて、なかなか分かりませんよね?

 当院で治療を受けた患者様はご自身の頭痛を理解することで、頭痛の原因や今の痛みの症状まで分析出来るようになるのです。
私が何度も何度もみっちりと頭の痛みの原因や症状などを、患者様にご記入頂いたチェック表を一緒に分析しながらレクチャーさせて頂くからです。

 もちろんこちらの患者様の場合、普段の症状は緊張性の頭の痛みが大半だったので、緊張性の治療をすることで頭の痛みをかなり軽減することが出来ました。

img002.jpg